木本茂晃のゴルフ塾

動作改善トレーナーの思考

クラブは立てる?寝かす? 

これもどちらが正しいか意見が分かれるところですね。

 

クラブは立てるのが正解です。

寝かせたままでは打てません。

だからと言ってずっと立てておくのも間違いです。

加速するエネルギーが使えません。

 

そして必要以上に立てすぎるとインパクト直前に

体がつまり、クラブを寝かせてダフリます。

 

逆に寝かせると反作用で

インパクトに向けてクラブが立ちます。

 

この一連の流れが

フェイスローテーションを作ります。

手先で返すのではなく返るんです。 

 

クラブの動きの結果だけを見れば 

閉じて、開いて、閉じるが正解です!!

 

f:id:golf-jyuku:20170726162914j:plain

 

 

 

 

 

 

何が正しい⁉ 

「スイングはいきもの」

 

私の師匠の言葉です。

 

身体は反応します。

「右が嫌な時」

「左が嫌な時」

「ミスしたイメージが残る時」

 

「無意識でコントロールできない反応を

意識でコントロールするために

沢山の引き出しを持ちなさい」

f:id:golf-jyuku:20181214125120j:plain

アドレス、グリップ、ボール位置。

スイング軌道、身体の使い方。

 

スイングを一つの言葉で説明できない理由がそこにあります。

 

が、レベルアップした先では引き出しも大事ですが、

優先順位の一番はしっかりした基本ですよ!!

 

 

 

どう向き合うか!! 

色々なレッスンが溢れ、

何が正しいのかが分かりにくいですね。

 

私も仕事柄色々なレッスンを研究しています。

 

どのインストラクターさんも

非常に興味深いし、勉強になります。

 

言葉をそのまま受け止めると

真逆のことを言っている場合が多々あります。

 

でも俯瞰で見て考えると最終目標は同じだと感じます。

 

「つまり情報の真意をいかに正しく受け止めるか?」

 

上達するには、向き合い方と解釈が大事ですね!!

f:id:golf-jyuku:20181214120727j:plain

押すか?引くか? 

f:id:golf-jyuku:20181214123533j:plain

私がゴルフを始めたころ

ジャンボ尾崎さん、青木功さん全盛期。

 

当時の主流派インサイドアウト(押す)でドローが正義でした。

 

次の世代丸山茂樹さん全盛期には

インサイドイン(引く)のフェードが正義となりました。

 

どちらも正解です。

 

どちらか一つの要素だけでは

ボールは打てません

 

「どんなスイングの癖があるのか?」

「どちらかの要素をどのように取り込むのか?」

「どんな球を打ちたいのか?」

 

これによってスイングは変わります。

押しメインの中にも引きはありますし、

引きメインのスイングの中にも押しは入っています!!

 

どう見えるかは人によっても変わります!!

 

 

 

 

錯覚!! 

 

ゴルフスイングは初心者の人ほど

身体はほとんど動きません。

 

こういう人に「身体を回せ」は非常にいいアドバイスです。

 

しかしながらある程度ゴルフの練習をしてくると

ほとんどの人が身体を回せるようになり上手くなります

  

そしてこの成功体験から

「回すこと=身体を使える=いいスイング」

と錯覚するため、スイング軌道が崩れるほど身体を回して

更には腰を速く回転させます。

 

この錯覚を持ち続けたままスイングを考えるんです。

結果、クラブヘッドがターンしにくくなり、

もともと可動域の少ない身体に負担をかけます。

 

筋力が足らないとか柔軟性が足らないとか悩みだします。

 

 

f:id:golf-jyuku:20181214114606j:plain

何度も言いますが

「身体はどの範囲で動かすか?」

「それに対して上半身~腕はどう動くべきか?」

 

スイングが崩れている人は

身体を回しすぎ、腕を使えなさすぎの人が多いんです。

 

そんな人は身体よりもクラブの動かし方に

意識を向けてみましょう!!

 

 

肩を回す、腰をきる!! 

 

私が諸悪の根源と思っている言葉。

 

「肩を回す」

「腰をきる」 

 

 

f:id:golf-jyuku:20181207123353j:plain

 

この言葉のせいで、

遠回りして、

帰ってこれなくなって、

挙句の果てに、

ゴルフをやめてしまった人もいるのではないでしょうか?

 

 

肩も腰も、

必要な範囲で動かし、

その範囲で止めるくらいで

ちょうどいいんです!!

 

やり過ぎは良くないんです‼

 

 

言葉の解釈!! 

あけましておめでとうございます。

 

ゴルフって難しいですね。

でも難しくしてるのは言葉の解釈なんです。

 

解釈の仕方を変えれば、意外と簡単なんですよ。

 

 

言葉のイメージに捉われないで

ゴルフと向き合って行きましょう!!

 

f:id:golf-jyuku:20181225173716j:plain

 

上手くいくとメチャクチャ楽しいゴルフを

もっと楽しめるようにお手伝いさせていただきます!!

本年もよろしくお願いいたします。