木本茂晃のゴルフ塾

動作改善トレーナーの思考

理想と現実‼

クラブフェースがまっすぐ

ボールにぶつかるとどうなるでしょう?

 

クラブフェースはシャフトの延長線上にないため

インパクトの瞬間にボールに当たり負け

クラブフェースは 開いてしまうでしょう。

 

 

つまり、まっすぐのインパクトを作るためには、

クラブフェースは閉じながらインパクトを迎える必要があります。

 

見方を変えれば、

「閉じながらインパクトを迎えた結果、まっすぐのインパクトになるんです。」

 

 

 

インパクト付近を見れば、まっすぐ動いているように見えますが

現実は閉じていく動きが正解です‼

f:id:golf-jyuku:20170726162914j:plain

 

 

クラブは上から‼ 

f:id:golf-jyuku:20170726161705j:plain

クラブは上から来ないといけません。

下から来たら、ダフリチーピンの原因になります。

 

でもほとんどの人が、

インパクト付近でクラブを下から入れようとします。

 

この原因って意外なところにあるんです。

 

テークバックをシャットに上げすぎることで

インパクトで逆に開いて下から入るんです。

 

ほとんどのレッスン書がクラブはシャット気味に

上げましょうと書いています。

 

馬鹿正直にシャット気味のテークバックをし続けた

木本青年は、インパクトで開いて調整する

スイングを極めたのでありました(;_;)

 

 

 

 

完全脱力は、是か非か⁈ 

「手の力を抜きましょう。」

「力まないようにしましょう。」

よく言われますね。

 

そして、皆さんその言葉通りにやってみた経験ないですか?

「ゆるゆるに握って手の力を限りなく0にする。」

「身体の回転だけでスイングしてみる。」

 

上手くいくわけありません。

 

手で出力してボールをたたくことは間違いですが、

手は出力して、しっかりと力が伝わるように

サポートすることが大切です。

 

問題です。

 

グリップの位置は身体に

 

①「近い方が良い?」

 

②「遠い方が良い?」

 

正解は①「近い方」。

f:id:golf-jyuku:20170716161321j:plain

近い方が力が伝わります。

 

回転すると手元は遠心力で離れていこうとします。

これを引き付けることでヘッドの角速度も上がりますし

身体に近い位置でインパクトを迎えることもできます。

 

手を使わないように手を使うコツです。

 

脱力が良いなんて言いますが、

手の力0では良いスイングはできませんよ!!

 

 

肩は回さない⁉ 2 

肩は非常に複雑な動きをします。

上腕骨と肩甲骨か連動して動きます。

 

動くものの上に動くものが乗っている状態です。

 

そのため何処をどの方向に動かすかが大切です。

 

左の肩甲骨は外転のみ。

左の上腕骨は内旋とわずかな外転。

 

右の肩甲骨は内転のみ。

右の上腕骨はわずかな外旋と左よりも少ない外転。

*わかる人はやってみてください。分からなくてもいいです。f:id:golf-jyuku:20170712194703j:plain

こんな感じです、ここから前傾姿勢をとればトップオブスイングの完成です‼

 

捻りが強い感じしないでしょ(^O^)/

 

 

「必要な場所を必要な方向にだけ動かせばいいですよ!!」

 

やってみた人はわかりましたか?

想像以上に少しの動きですよ。

 

これでいいんです‼

 

 

 

 

 

 

肩は回さない⁉

「肩は背骨を中心に回すもの」

「肩はしっかりと入らないといけない」

 

言葉としてこれは正しいと思います。

でもほとんどの人が肩を回す際に

背骨に傾きがついてしまうんです。

 

この背骨の傾きがスイングプレーンを壊すんです。

 

いい方法があるんです‼

背骨の傾きをつけずに肩を回すイメージが・・・。

 

それは、肩甲骨ごと、前後にスライドさせるんです。

 

言葉で言うと

「肩を前後にスライドさせる」

 

f:id:golf-jyuku:20170711212738j:plain

これからは

「肩を回す」ではなく

 

「肩をスライドさせる」

 

と覚えてみましょう‼

 

言いたいこと‼

色々書いてきましたが私が言いたいことは

どのタイミングでどこをどう使うかなんです‼ 

 

手元の使い方、身体の使い方なのです。

 

骨格や筋力によって微調整は必要ですが

コアになる動きは変わりません。

 

 

言葉にすると難しく聞こえますが

 

 出来てしまえば意外とシンプルなんです‼

 

私は大阪でパーソナルトレーニング行っています。

 

f:id:golf-jyuku:20170423163701j:plain

 

 訂正します、私が言いたいことは

 

「興味があればぜひお問い合わせください‼」

 

(^_-)-☆

 

頭の中のゴルフスイング‼ 

スイングをする上で

身体の役割、手元の役割を理解することが重要です。

 

簡単にいうと、

 

「どのタイミングで力を出せばいいか?」

「どの方向に動くのか?」

これを理解する必要があります。

 

更に理解を深めるためには

 

「どの方向に動いてはいけないか?」

 

これがわかると理想の動きがつかみやすくなります。

 

身体と手元のそれぞれの役割を理解して実践すれば、

一見複雑なゴルフスイングがシンプルになりますよ!!

 

 

f:id:golf-jyuku:20170701160154j:plain