木本茂晃のゴルフ塾

動作改善トレーナーの思考

足の蹴りとベタ足!! 

下半身の力は大切です。

足で蹴る力もいろいろ言われますね。

f:id:golf-jyuku:20170701143729j:plain

ふくらはぎが隆々としたインパクトが

良さそうに見えますが

実はそこではないんです。

 

「ふくらはぎだけを鍛えるなんてことしたらだめですよ。」

 

つま先内側が地面を押さえているところがポイントなんです。

ボールを打ち抜くまでは右足が地面を押さえ続けることが大切です。

 

ベタ足が良いといわれるのはこのためです。但しベタ足のままスイングできるのは股関節と体幹がめちゃくちゃ柔らかい人だけですよ。フルショットをベタ足で行うのは注意が必要です。

 

蹴る意識は膝が前に出たり

身体の前傾角度が崩れたりするので

あまり意識しない方が良いでしょう。

 

注目すべきはふくらはぎではなく

股関節からしっかりと地面を押さえている部分です‼