木本茂晃のゴルフ塾

動作改善トレーナーの思考

コンパクトなトップ!! 

前回

「最終目標は8時から22時の範囲を

身体の動きで移動させたいですね。」

と言いました。

  

コンパクトなトップはインパクトの再現性を高めます。

 

コンパクトなトップからしっかり力を伝えるためには

「手の力」ではなく、

 

「下半身や身体の力」を

伝える必要があります。

 

逆に言えば、手で打っていたら

コンパクトなトップでは打てません。 

トップだけをを小さくしようとしても

小さくならないんです。

 

思ったよりトップが大きい人は

手で打っている可能性大です!!

f:id:golf-jyuku:20170621201315j:plain

彼は天才ですよ、

天才はタイミングが取れるんです。

普通の人はマネはできないと思います。

 

よく見るとこの形は霞の構えですね。

飛距離出るはずです。 

 

「足の役割は再現性‼」

 

次回は再現性を高めるための

もう一つの大切なポイントについて

説明します。