木本茂晃のゴルフ塾

動作改善トレーナーの思考

スイングの中に身体を入れる2 

以前に、スイングの中に身体を入れると言いました。

 

言い換えると、

「身体の動きが直接的にクラブに伝わる時間をつくる」

と言いました。

 

これがどういうことか説明します。

インパクト前からインパクト後のクラブの位置を時計に見立てます。

ちょうど8時から4時の間ですね。

f:id:golf-jyuku:20170621192300j:plain

 

この8時から4時の間をクラブが移動する力を

身体のスライドと回転だけにするということです。

 

身体を止めてクラブだけを走らせるでもなく、

手で作った反動の勢いで動かすのでもありません。

 

この区間を、身体で動かしてください。

始めはアプローチから始めてもいいと思います。

 

これで無敵マリオ状態に近づきます!!