木本茂晃のゴルフ塾

動作改善トレーナーの思考

アウトサイドからのダウンスイング‼

マチュアの8割がこの症状で悩んでいるといわれます。

 

木本青年も同じでした。

「インサイドからクラブを下ろしたい。」

色々なレッスン書を読み漁りました。

 

「重力を使え」

「クラブの重さで垂直落下させろ」

「下半身リードで打て」

 

色々なヒントがありましたが、どれもしっくりきません。

 

前回霞の構えについて書きましたが、

霞の構えはヘッドスピードが上がるだけではないんです。

 

下半身のリード、インサイドからのダウンスイングにもつながります。

 

テークバック始めのわずかな動作が、

後半の良い流れを作るんです。

 

そうです、勝負は始めの30㎝で決まってしまうんです。

f:id:golf-jyuku:20170616175508j:plain

言われたことないですか?

「低く、長く、まっすぐ引く」

この動きが、霞の構えや身体を使う動作につながるんですよ!

 

始めの30㎝、意外と奥が深いんです。