木本茂晃のゴルフ塾

動作改善トレーナーの思考

霞の構え!!

f:id:golf-jyuku:20170616172356j:plain

剣術で見かけるこの構え。

「霞の構え」と言うそうです。

 

ここにクラブ捌きのコツが潜んでいるんです‼

 

この状態から刀を振ると

手元の移動距離は少ないですが、

剣先の移動距離は最も大きくなるのです。

 

つまり、ヘッドスピードが上がるんです‼

 

刀は重いので、このように動作で補っていたのでしょうね。 

 

最近の進化した軽いゴルフクラブでは、

こんなことをしなくてもある程度打ててしまうので

こんな動き教える人もいないですよね。

 

道具の進化が、動作の退化を引き起こしてますね~。

 

実際のスイングではここまで大袈裟にはしませんが

このニュアンスを取り入れるだけで

ゴルフが変わりますよ!!