木本茂晃のゴルフ塾

動作改善トレーナーの思考

そこにボールがあるから・・・。

自分の身体を鏡で見てびっくりしたことがあります。

私の左の僧帽筋は高さ、厚みともに右の倍くらいあります。

膨らみすぎて、鎖骨に届きそうなくらいです。

 

f:id:golf-jyuku:20170608185143j:plain

なぜでしょうか?

 

私の場合、ボールを打つ瞬間に左肩を持ち上げ

ボールとの距離のズレを修正していたのです。

何万発も・・・。

 

その結果、あの僧帽筋なんですね。

 

メチャクチャ練習すれば、

インパクト直前に複数のことが出来たりします。

それだけ人間の瞬間的な調節能力は素晴らしいのですが

理想の動作はそういった能力に頼らないものでありたいですね。

 

ということでボールの位置は重要です。

「そこにボールがあるから・・・。」、

ではなく

「こう動くなら、ボールはここになければ・・・。」

となるのが正解です‼